■QRコードの使い方
(1)
(2)
(3)
携帯電話のQRコード読み取り用アプリケーションを起動し、接写モードで垂直になるよう撮影します。 QRコードに入っている情報が表示されます。 (2)で表示されたURLを選択すると該当ページに、URLをタイプすることなく簡単にアクセス可能です。
※傷、汚れ、破損、光の反射などによっては読み取れない場合があります。



トップページへ